武井壮の兄との悲しい別れと世界最強の生物を目指した理由について


驚異的な身体能力で人気急上昇の武井壮さんですが、

実は兄がいます。

兄の名前は武井情です。中学を卒業をして俳優を目指し養成所に通います。

が、、、

悲しい別れをしています。

兄・武井情さんと悲しい別れとは

武井壮さんのブログ(2009年4月で更新は止まっています。)にて

2005年6月20日のブログで”HAPPY BIRTHDAY”とタイトルに

兄・武井情さんについて書いてあります。

内容は、兄が俳優を目指し中学を卒業をして養成所に通い

仕事が順調に増えてきた矢先に”末期の癌”が発見されます。

武井壮さんは十種類選手として国際際大会を控えていました。

”末期の癌”で苦しむ兄を残して大会に出場をしていいのか?とか

兄・武井情さんの苦しい闘病生活と武井壮さんの葛藤が書かれていました。

ブログの最後には

兄貴!ハッピーバースデイ!! これからもよろしく!
命日じゃなくって、誕生日に挨拶したいなあ、と思いました!
無くなる日より、生まれた日のほうが幸せな気分になれるから。。。

それではみなさん、今週も全開で頑張りましょう!
みんなで何かを生み出しましょうね! スポーツで!またみなさんが求める道で!!

で終わっています。

普段テレビで見る武井壮さんらしくないブログでした。

百獣の王を目指すきっかけは?

テレビの出演が増えてブレイクしたのは

百獣の王を目指している、動物を倒す話が面白いからですよねw

何で百獣の王を目指したのか調べました。

それは、オレゴンの森で大きな鹿”ヘラジカ”に遭遇したのがきっかけです。

オレゴンの森は北アメリカオレゴン州にあり自然が豊かな所です。

大きなヘラジカは肩幅230cm、体重800kgにもなるそうです。

大きいですよね!!

▲ヘラジカの動画です。ヘラジカと人間の大きさの違いがわかります。

巨大ヘラジカに遭遇したとき襲われたら「人生こんなことで終わっちゃうんだ」と感じたそうです。

すごく心に残ったそうで、その日から動物の習性や能力を調べ
百獣の王を目指すことを決意したそうですw

ちなみに武井壮さんは大学卒業後アメリカにゴルフ留学をしています。

たぶんそのときに、遭遇したと思います。

コメントを残す