中島美嘉の結婚相手(清水邦広)の馴れ初めの出会いは大阪らしいよ

中島美嘉酸が結婚しました。
入籍は2014年12月25日です。

結婚相手はバレーボール選手の清水邦広さんです。

交際期間は3年で交際につながって馴れ初めは知人からの紹介で知り合ったそうです。
中島美嘉さんは旦那さんの頼りがいのある性格に惚れたようですよ。


■旦那さんはどんな方?
旦那さんの清水邦広さんは中島美嘉さんより3歳年下の1986年生まれの福井県出身の方です。

バレーの選手なので身長が高く192センチあります。
中島美嘉さんの身長を調べてみると160センチで身長差が32センチもあります。

清水邦広さんはバレーの選手としてかなり優秀で20歳の大学在学中に全日本選手に選ばれたり
オリンピックの代表や数々の賞を受賞しています。

愛称は「ゴリ」っと呼ばれています。
スラムダンクのゴリを想像しますが、清水邦広さんの画像を検索すると、、、

まるで、、、

総合格闘技をしている人に見えますw

ゴツい印象が強いです。

体もゴツく見た目もゴツいですw

まさしくゴリですねw

スポーツ選手と歌手のカップルは意外です。

2人は今まで通り中島美嘉さんは歌手活動で清水邦広さんは
バレー選手として活動をしていくそうです。

清水邦広さんのTwitterを拝見したんですが、
バレーに対する情熱と笑うを誘うつぶやきうが多く面白いですよ。

■バレー選手の収入は?


日本にはバレーのリーグがあり名前がVリーグといいます。
サッカーのJリーグと同じです。

ですが、サッカーと違うのは企業がチームを運営していて
選手は契約選手として社員としてバレーをします。

サッカーだとチームと契約しサッカーに集中できます。
ですが、バレーの場合は会社員兼バレー選手なんです。

二足のわらじなんだそうです。

バレーの理解のある会社は会社内での仕事は簡単な仕事を回すそうなんですが、
ほとんどの場合は営業などの仕事もするそうなんです。

給料は30万前後でトップ選手でも800~1000円なんだそうです。
■まとめ
中島美嘉さんと清水邦広さんの馴れ初めは知人からの紹介。
交際期間は3年でゴールイン。
バレーボール選手の給料は30万円前後。

コメントを残す