ELTボーカル持田香織が旦那(金井俊希)に洗脳されるってマジ!?


持田香織さんと言えば、Every Little Thingというグループのボーカルです。
一時期、持田香織さんは洗脳されていると噂されていました。

洗脳された噂は本当なんでしょか?

今回は、持田香織さんの洗脳疑惑について詳しく調べてみました。

「Time goes by」のヒット曲で一躍有名になったグループですが、その頃と比べて最近は歌い方も変わってきていますね。

持田香織さんは洗脳されているの?

avexから正式なコメントをして洗脳疑惑を否定しています。

持田香織さんの洗脳されていると噂をされるのは金井俊希さんと結婚する前の2014年頃の話です。

洗脳疑惑の内容は、、、

2005年頃から気管支炎を患い、その影響もあってか声が出づらくなったようです。
そこで、その気管支炎が発症してから心身共に落ち込んだ彼女が通い始めたのが、静岡県掛川市にある気功師だそうです。

持田香織さんはスタイリストの紹介を受けて、その整体師に出会ったそうです。

しかし、どうやら持田香織さんはその気功師に心酔してしまって、洗脳されていると一部週刊誌に取り上げられるようになったのです。

声のことで悩んでいた持田香織さんは、その気功師に通ったおかげで声が出るようになったと言っているのです。

しかし、たまに見かける歌番組では調子を崩してからのままの歌声だと変わらない気がします。

その気功師というのがどうやら宗教団体ともつながっていたため、持田香織さんの身近な人たちはあまりの信仰ぶりに距離を置くよう説得していたようです。
説得しても、一切本人の意思は変わらなかったようです。

しかも、その気功師は掛川の治療院を構えていたが、都内にも出張所を設けたようで持田香織さんはさらに依存したもようです。

持田香織さんのエッセイ集『もちだより』(enterbrain刊)のなかでもその気功師夫婦が紹介されているようです。
そして、その効果までも綴られているようです。

世間のみなさまにもアピールしてくるということは、相当な信頼を寄せていると言うことが伺えますね。

しかしそんな騒動があってから、avex側は持田香織さんと気功師との付き合いについては良識の範囲であり、週刊誌で騒がれたような内容はないとコメントしました。

過去にも芸能人が洗脳され様子がおかしくなったり多額の借金を背負った方もいますので洗脳という言葉を聞くとみなさんぞっとしますよね。

その気功師との関係はあるみたいですが、どうやら単に週刊誌が大げさに書いたので話題になったということなのでしょう。

avexからのコメントの一部は、、、

「スタッフを次々にクビに!!」と書いていますが、現状マネジャー及びスタッフはここ数年、変わらずのメンバーであり、本文にもあるようなマネージャーやスタッフをクビにしたり、または、辞めた事実はありません。

先生とは通常の体の整体や気功施術でお世話にはなってはいましたが、常識的範囲のお付き合いです。

ですので本文にあるような、財産を差し出したり、または、気を送ってもらったり、他の芸能人に強引に勧めたり、新居で同居するなどのお話は一切ございません。
昨年夏に某週刊誌に洗脳ネタのひとつとして、不本意ですが取り上げられ、各週刊誌には、真摯に正しい状況をお伝えし理解して頂いております。

プライベートで整体や気功施術をお世話になっている方がいると認めていますが、スタッフへの厳しい態度、財産を差し出す、強引な勧誘など週刊誌が作り出したネタで洗脳されていることは強く否定しています。

過去に洗脳されたことを告白した芸能人


持田香織さんの洗脳疑惑は週刊誌が作り出したネタですが、過去に洗脳されていた芸能人がいます。

辺見マリさん:辺見えみりさんの母親で、しくじり先生で洗脳されていたことを告白する。当時、辺見マリさんの担当だった男性マネージャーに誘われて拝み屋を訪ね洗脳されていく。13年間で5億円も失う。

Toshlさん:XJAPANのボーカリストで有名なToshlさんも過去に洗脳され自ら口で過去を告白する。元妻からセミナーを誘われ徐々に洗脳され1997年に所属していたバンドであるXJAPANは解散しToshlさんは総額10億円以上も奪われる。Toshlさんが洗脳された苦悩の日々をまとめた「自伝的告発の書~洗脳 地獄の12年からの生還」を出版している。

辺見マリさんとToshlさんは自分が洗脳されていとと自覚しています。調べてみると芸能人やタレントでは周囲からは「洗脳されているんじゃないか?」っと疑われている人たちが結構います。もし、本当に洗脳されても自覚がない場合は怖いですよね。

持田香織さんは若い頃はアイドル活動をしていたって本当なの?

黒BUTAオールスターズのメンバーとして活動をしていました。

持田香織さんは1996年にELTでデビューをしますが、1993年に週刊ヤングマガジンで公募されたアイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」の二期生のメンバーに選ばれ芸能界入をします。

ですが、黒BUTAオールスターズはCDを数枚発売し、ソロ活動もしますが全く売れず人気が出ることはありませんでした。

ほかにも持田香織さんは子役や全国日本国民的美少女コンテストにも出場した経験もあります。
全国日本国民的美少女コンテストは予選で敗退です。

ちなみに、持田香織さんはソロで活動する予定でしたが、avex代表取締役の松浦勝人さんの勧めでキーボードの五十嵐さんと持田さんのユニットになりましたが、五十嵐さんの申し入れでキダーの伊藤一朗さんも加わり3人でデビューすることになりました。

2000年にはキーボードの五十嵐さんがプロデュースに専念するために脱退をしています。

持田香織さんの旦那(金井俊希)の職業と出会いは?

旦那(金井俊希)はスポーツトレーナでスポーツジムで出会いました。

持田香織さんは2015年7月にスポーツトレーナーをしている一般男性と結婚します。

持田さんが通っていたスポーツジムで出会い交際期間は1年半です。

二人の関係が深まったには2014年12月の持田香織さんがホノルルのフルマラソンに出場するとき旦那さんが熱心な指導に惹かれ交際に発展したそうです。

持田香織さんの元彼を調べてみると、L’Arc~en~Cielのベースtetsuyaさんと交際していたようです。
共通の友人の紹介で知り合いお互いの事務所が交際を認める公認の仲でした。

しかし、交際しているときはラルクのアルバムにスペシャルサンクスの欄にK.M(持田香織さんのイニシャル)っと記載をしていましたが、2005年後を最後にスペシャルサンクスの欄にK.Mが書かれなくなりました。

推測ですが2005年ごろに破局をしたんでしょう。

ちなみに持田香織さんは高校生1年のときに付き合っていた元カレは金子賢に似ているそうです。

番組では、、、

  • 付き合うきっかけ
  • 初デートの場所
  • 初キスの場所

について暴露しています。

旦那さんはひもなの?

ヨガのインストラクターをしてちゃんと働いています

ネットで旦那さんの名前が金井俊希さんっと噂が本当なら金井俊希さんは西麻布でヨガのインストラクターをしています。

女性自身での特集記事でヨガを金井俊希さんが紹介しています。

東京・広尾の一等地に構える広々としたヨガスタジオ施設「デポルターレヨガ」でヨガを指導すると同時に、西麻布にある同施設のトレーニングジムでパーソナルトレーナーとして筋トレの指導も行っている金井さん。

強豪校の野球部で活躍。高校卒業後は選手をサポートするトレーナーをめざして専門学校に。その後、ハワイでヨガを学びつつ資格を取得した金井さん。現在、筋トレとヨガの良さをミックスさせた「デポヨガ」という独自のエクササイズが人気を博し、金井さんのレッスンには数多くの参加者で賑わっている。

引用女性自身~長時間のデスクワークでも肩が凝りづらくなるヨガエクササイズ

デポヨガとは体感を安定させダンベルを使い最適な不可をかけながら体作りをするトレーニングです。
ヨガをベースにしているので体の柔軟性を高めながら正しい姿勢、正しい体の使い方ができるエクササイズのようです。

コメントを残す