松坂桃李の高校はどこ?大学の偏差値と父親がつけた名前の理由を調べてみたよ

松坂桃李 高校
松坂桃李さんは人気急上昇の俳優さんですよね。
身長が高く好青年の印象があります。

私が松坂桃李さんを知ったドラマはNHK朝のドラマ「梅ちゃん先生」でした。
主役の堀北真希さんの幼なじみで旦那さんになる役をしていました。

毎朝録画して帰宅後に毎日楽しみに見ていました。

ドラマにはまる性格ではないんですが、「梅ちゃん先生」はどっぷりとハマりましたね。
DVDそろえて全部また見ようかなw


名前に「桃」の字がはいる松坂桃李さんについて調べてみました。

ちなみに、さんまさんが司会進行するバラエティ番組「ホンマでっか」に出演したとき
松坂桃李さんは学生のときからで無意識にモテるようにしていた専門家の先生たちが話していました

高校と大学の偏差値は?

松坂桃李さんが卒業していた高校を調べましたら、神奈川県にある相洋高校が有力な情報です。
相洋高校は私立学校で中学と高校が一貫しています。

偏差値は39~54です。
学校のコースが複数のあるので幅があります。

一番高い54が特進で一番低い39が商業と進学Ⅱ類です。

松坂桃李さんがどのコースに在籍してたのかはわからなかったです。

高校卒業後は大学に進学し産業能率大学 経営学部(噂)に在籍したそうです。
産業能率大学は東京都世田谷区にある大学です。(偏差値は52)

この大学は卒業ではなく中退したそうです。
理由は、仕事の俳優業が忙しくなったからだそうです。

俳優を目指した理由

テレビで話していましたが、松坂桃李さんはもともと
俳優やタレントには全く興味がなかったそうです。

なにがきっかけで俳優業に目覚めたのか調べてみました。

■モデルがスタート

大学に進学をしたあとにオーディションを受けてモデルをします。
これが、芸能活動のスタートです。

そして2回目のオーディションで戦隊シリーズの「侍戦隊シンケンジャー」を受け、見事合格します。

これをきっかけに本格的に俳優業に夢中になり欲が出てきたそうです。
侍戦隊シンケンジャーの放送は2009年からで松坂桃李さんが20歳ときでした。

モデルや俳優のオーディションは厳しいイメージがあります。

子役から俳優を夢見て活動してきた方がライバルで
オーディションに受けにきていたかもしれません。

その中から選べれるんだから素質があったんだでしょうね。

■名付け親のお父さんとお母さん

松坂桃李さんの名付け親は父親とお母さんだそうです。

名前に「桃」があるのは珍しいですよね。
しかも、男の子で「桃」は、、、

小学生のときにいじられていたと思います。
桃=ピーチは恥ずかしいです。

名前の由来を調べてみました。
桃李っという文字は中国の史記で使われていた文字で
意味が「運があり人に恵まれている」「自分らしくぶれない考え方」

この2つがあるようです。

「たくさんの人に恵まれて、自分らしく生きる」
きっとご両親はこのような願いを込めて「桃李」っとなずけたんでしょうね・

■まとめ
松坂桃李さんは大学在学中に戦隊シリーズのオーディションに受かり俳優業に目覚めた。
名前は中国の史記を参考にして名付けられた。

コメントを残す