田中幸太朗と番組企画で黒沢かずこ(森三中)結婚で大炎上!?


人気俳優やアイドルは私生活がテレビのネタになる事が多いですが、
お笑い芸人もその格好のネタとされる事があります。

女性お笑い芸人トリオの森三中は、結婚できない腐女子として随分話題を提供していましたが、
メンバー2人が結婚した事で、イメージが変化してきました。

唯一の独身となった彼氏いない歴公開中の黒沢かずこ(森三中)は、
番組での人生相談企画ではネガティブな面が前面に出てしまったことがあります。

同僚お笑いタレントの堤下(インパルス)からのいじめ疑惑など、
ネットの話題でもマイナスの印象が多く語られているほどの損な役回りとなっています。


特にキャラクター面では、大島の目立った勢いあるキャラと
村上の太りキャラに押されて印象が薄いです。

某番組ではタレントとして認めてもらえず楽屋から
締め出された経験を持っています。

その状況を一気に変えるチャンスの番組企画が好評で、
今、黒沢かずこがイメージチェンジをするのではないかと話題になっています。

年下のイケメン俳優、田中幸太朗との擬似結婚企画で、
新婚生活を迎えた夫婦として1週間を過ごすというものでした。

その田中幸太朗が黒沢かずこに向ける気遣いある立ち居振る舞いに、
視聴者からは感動のコメントが番組側に殺到しました。

相乗効果的に黒沢かずこへの可愛い、いじらしい、
などの好意的なコメントが添えられているという影響が現われました。

今までは横に並んでいるメンバーとの比較で評価されてきた
黒沢の基準が一気に変化した可能性があります。

1人の表現者として、また、女性タレントとしての人柄にスポットが当たったことで、
周囲からの見る目が微妙に好意的な方向へ向かっているからです。

お相手の俳優のストレートな爽やかさが好印象のきっかけとなりました。

この結婚疑似体験で表面に現われた黒沢かずこの人柄が、視聴者もうらやむ
イケメン俳優との結婚生活企画で自然とポジティブな印象へと方向転換を迎えました。

これからの黒沢かずこはネガティブを昇華した
新しいお笑いのセンスを発揮してくれることでしょう。

コメントを残す