蛭子能収の再婚相手の嫁ってどんな方か調べてみた。

蛭子能収 再婚相手 嫁
蛭子能収さんは面白いタレントさんですよね。
自由奔放で無邪気なところが全然憎めませんw

バラエティーやドラマやロケ番組で大人気ですよねw
ところで蛭子能収さんの本職はなんだか知っていますか?

蛭子能収さんの本職は、、、

漫画家ですw

きっと知らない方もいると思いますが、漫画家志望で
故郷の熊本から上京してきて現在にいたるんです。

たま~に番組で蛭子能収さんが書い漫画キャラクターを披露しますよねw

必ずサラリーマンのキャラクターをかいて額に汗をかいているんですw

マニアックな知識ですが、漫画「モリのアサガオ」を書いている
郷田マモラさんの絵にも似ている感じがします。

ちなみに蛭子能収さんの漫画は入手困難で仕事もまったくないようですw

過去に発売された漫画がもしかしたらヤフオクとかオークションで
販売しているかもしれませんよ。

初婚と家族構成

蛭子さんは熊本から上京後に最初の奥さんと出会い結婚したそうです。
当時、蛭子さんは当時サラリーマンをしてて漫画家としては成功していませんでした。

蛭子さんが32歳の年齢で脱サラして漫画家として本格的に活動したときは
奥さんは蛭子さんを止めることなく苦しい生活でも夫婦二人三脚で助けあっていたそうです。

ちなみに子供は2人います。
長男は蛭子さんにそっくりでゲーム関係のBGMを製作する仕事しています。

蛭子家の家族写真を検索すると出てくるんですけど、爆笑するぐらい似ていますw
そして、アットホームな雰囲気が出ていますw

■奥さんが病気になる
タレントととして人気なった蛭子さんですが、19999年に奥さんの貴美子さんが病に襲われます。
そして2年後、帰らぬ人になります。

■再婚理由と嫁について
奥さんとお別れした後、蛭子さんはものすご~く寂しく女性なら
誰にでもアタックしていたそうです。

なんでも、当時担当だったマネージャーにもアタックしていたとか、、、

そして、雑誌の婚活企画で知り合った女性と再婚をします。
奥さんは蛭子より19歳も年下で連れ子もいます。

奥さんは一般の方なので調べてもほぼどんな方なのかわかりませんでしたが、
見た目はハリセンボンの近藤春菜さん(ぽっちゃりしている方)に似ているそうです。

ちなみに、連れ子の蛭子希和さんは女優として活動してましたが、
最近は目立つ活動はしていないようです。

結婚して子供がいるので専業主婦になったんだでしょうかね?

■まとめ
・蛭子能収さんは漫画家を目指し熊本から上京していきた。
・過去に発売された漫画本は入手困難
・漫画よりタレント業の方が忙しい
・蛭子能収さんの書いたキャラクターは必ず汗をかいている。
・再婚相手は雑誌のお見合い企画で知り合った。

 

コメントを残す